Skip to content

刀剣佐藤

刀剣佐藤は、本社が岡山にあり、支社を大阪に構える日本刀・刀剣買取店です。どちらも駅からのアクセスが非常によく、持込買取には最適です。鑑定暦40年以上の査定員が2人存在し、代表は美術館の館長という、珍しい日本刀・刀剣買取店です。

そもそもが刀剣美術館が運営している専門店なため、安心して鑑定・査定に出せる上に高価買取が可能となっています。買取はもちろんのこと、各講座や、研究会を開催する等、日本刀・刀剣を通じた日本特有の文化について普及活動を積極的に行っています。

 

刀剣美術館が運営する専門店

「刀剣佐藤」は、刀剣美術館が運営している専門店であり、美術館の館長が代表となっています。そのため安心して刀剣を査定に出せる上に納得した金額で買い取ってもらえます。それゆえに買取制約率は驚異の8年連続95%以上となっています。高額査定の実施により、多くのお客さんから満足してもらっているようです。

代表の佐藤氏は業暦40年を誇り、その目利き経験を基に確かな価格で日本刀・刀剣の買取をしてもらえると評判です。もともとは、販売はもちろんのこと、「初級者講座」や「研究会」などを開催する等、日本刀・刀剣を通じた日本特有の文化について普及啓蒙活動を行っています。
日本刀・刀剣の買取はもちろん、相続、遺品整理の相談にも乗ってくれますので、まずは気軽に連絡してみてください。

査定員は鑑定暦40年以上の2人

刀剣佐藤は、美術館の館長である代表をはじめ、日本刀・刀剣の鑑定暦40年以上の査定員2名で査定をしており、査定スピードの早さはもちろん、より正確な鑑定・査定をしてもらえるのが魅力です。鑑定・査定はもちろん無料となっておりますので、まずは自分の日本刀・刀剣がどのくらいの価格になるのか知りたい場合はまず無料査定をお願いしてみることをおすすめします。

特に初めて買取を検討している方は、どのように買取してもらえばいいのか、どのような業者に依頼すればいいのか等、多くの不明な点があるかと思います。査定や買取依頼だけでなく、扱い方、本当に売れるのか、鑑定書・各種認定証がみつからない等々の日本刀・刀剣の扱いそのものに関する質問にも丁寧に答えてくれるので、日本刀・刀剣の初心者の方にもおすすめです。

査定のみであれば画像を送るだけ!

刀剣佐藤の買取方法は「持込買取」「郵送買取」「訪問買取」があり、鑑定・査定だけであれば画像をメールで送る方法やLINEを使ったものも行っています。郵送買取・査定の際は無料の梱包キットを送ってもらえるので、荷造りの用意などの手間がなく非常に便利です。もちろん送料も無料となっていますので、一度鑑定・査定をお願いしてみてください。

「持込買取」は、事前に連絡をしておけば査定はすぐに可能となっています。時間は10分ほどで終わり鑑定・査定費用も無料なので、近くにお住いの方はぜひ一度申し込んでみることをおすすめします。
「訪問買取」は、ご自宅に多くの日本刀・刀剣があり、持込も郵送も難しい方対象に、スタッフがお伺いして買取をしてもらえます。買取が決まった場合はその場で商品を引き取ってもらえるので、お客さんに負担はかかりません。

会社は岡山と大阪。どちらもアクセス良し!

刀剣佐藤は、本社を岡山県に構え、大阪に支社があります。岡山本社であれば茶屋町駅から徒歩4分、大阪支社であれば谷町四丁目から徒歩6分と、どちらも駅からのアクセスが非常にいいため、持込買取をお願いするのが楽でしょう。
買取可能な商品は、基本的には刀剣類のみになります。他に古美術品などを合わせて売却したい場合はそれぞれの専門業者が同行の上対応していただけますので、一度相談してみることをおすすめします。